お待たせしました!キャニオニング(渓谷くだり)!

まずはニセコ編という事で、ご紹介します。

キャニオニングとは・・・

渓谷を歩いて移動したり・・・

流れたり・・・

浮かんでみたり・・・

滝つぼに飛び込んだりして・・・

最後は橋の下でゴール!

 

と、ざっくり感たっぷりの紹介ですいません。

とにかく、体験!体感!が一番!

夏休みシーズンはいっぱいになるので

ご予約はお早めにーーーーーー!

 

 

Ane

 

今回は7/23日のお客様たちです。

キャニオニングの様々な遊びを紹介します。

こちら↓はNOASC名物、通称:座布団を使い

サーフィンをして遊んでいるところです。

こちらは↓みんなで流れ後です。

倒木でも遊んじゃいます。

 最後はなんと言っても5メートルの高さから滝つぼにダイブ!

 

気分爽快!

 

Ane

キャニオニングの専門誌、キャニオンマガジン

札幌豊平キャニオニングのブログが掲載されました!!

内容はコチラです→→→http://canyonmag.jp/ 

要チェックです!

 

 

 

Ane

 

 

土用の丑の日といえば、みなさん鰻を食べるのが週間ですよね。

鰻を食べる習慣についての由来は諸説あるそうですが

とにかく、暑い夏を元気に乗り切ろう!ということですよね!

ウナギ繋がりということなんですが、尻別川にも

ウナギ型の「ヤツメウナギ」が生息しています。

キッズラフティングでお魚観察をする時に

ちょいちょい登場してくれます。

 

 

 

 

Ane