水, 20 3月 2013 07:04

スイフトウォーターレスキューテクニシャン・レベル2クラス(SRT-2)

投稿者:
このアイテムを評価
(1 件の投票)
NOASC Swiftwater Rescue Technician Level 2 (SRT-2) NOASC Swiftwater Rescue Technician Level 2 (SRT-2) NOASC Photography

このクラスでは、より複雑で困難な状況下でのレスキュー活動を想定し、レベル1クラスで学んだ知識や技術を総合的に使い、
それを発展させながら学んでいきます。いわばレベル1のアドバンスド・バージョンです。

このクラスは、通常2日間の日程で、約4時間の机上ディスカッションと、約12時間の実技訓練という内容でプログラムが 構成されています。このクラスでは、単なる救助活動だけでなく、捜索活動も重要項目となります。このためレベル1ではなかった、 夜間のリバーレスキュー方法(ナイト・サーチ)を実地で学んでいきます。


   
そのほかの講習内容として、発展的なチームの組織作りから高度な組織編成によって行う救助活動のための計画の作り方、 およびその実行の方法論、特殊なロープワークによる基本的な上昇と降下の技術、高度な担架の使用法、有効的なチーム活動法、実験的な リバーレスキュー装備についてなどが挙げられます。
   
このクラスを受講する場合は、受講資格として、すでにレベル1クラスの認定を受けていることが必要になります。
   
滞りなくクラスを修了した人には、RESCUE 3国際認定書(2年間有効)が発行されます。

 


Practical skills and knowledge covered include:-

  1. International rescue philosophy
  2. Swiftwater hydrology
  3. Hazard identification & management
  4. Knots and anchors (advanced)
  5. Mechanical advantage systems (advanced)
  6. High point redirections
  7. Equipment selection, use & care
  8. Low to high risk rescue options
  9. Technical systems rigging & operation
  10. Stretcher handling and management
  11. Low angle rope rescue systems
  12. Raising and lowering systems
  13. Tyrolean rope rescue system
  14. Rescue/team management systems
  15. Preplanning and logistics
  16. Search theory & methodology

追加情報

  • 主催: Rescue 3 Japan
  • 料金: 35,000yen (3days)
  • プラクティス受講費: 5,000yen per day.
  • 保険料: 500yen (1000yen for practice pers.)
  • 場所実技: Shiribetsu River
  • 場所座学: NOASC Niseko
  • 最少催行人数: 10
  • 最大人数: 15 pers + 5 refreshers
読んだ数 36822 回読まれました 最終修正日 金, 14 6月 2013 11:41

コメントする

Thank you for your comment. Our NOASC administrator is reviewing your comment and when approved will show. If you have any questions, please e-mail NOASC directly. Thank you.